‘お供えのお花に’

「春のお彼岸シーズンのお花上げ」代行サービスのご案内

2020-02-27

お客様各位

 

「春のお彼岸シーズンのお花上げ」代行サービスのご案内

 

梅花の候、皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素より、当店をお引き立てくださり誠にありがとう存じます。

 

さて、春のお彼岸シーズン(3月17日から23日)が近づいてまいりましたが、一方、巷では「新型コロナウィルス肺炎」の流行が懸念されるなど大変心配な状況となっております。
この流行性感染症対策として、不要不急な会合・会食、人込みや旅行などを控える方も増えてらっしゃるのではないでしょうか。
今年の春のお彼岸のお墓参りはどうしようか、見送ろうかなどとご思案されているお客様がございましたら、表題の「お花上げ代行サービス」について以下の通りご案内をいたします。3つのプランをご用意しましたので、ご検討の程お願い申し上げます。

 

【お花上げ代行サービスの内容】(価格はすべて税込みです)

 

【プランA】

供花   1対    2,320円
お花上げ・お花下げ  1,000円
一式合計 ・・・・  3,320円

 

【プランB】

供花   1対    3,300円
お花上げ・花下げ   1,000円
一式合計 ・・・・  4,300円

 

【プランC】

供花   1対     5,500円
お花上げ(花下げ)  1,000円
一式合計 ・・・・  6,500円

 

(追加・オプション)
・お線香 1対 ・・・・   330円
・しきび 1対 ・・・・ 1,100円
・お榊  1対 ・・・・  1,100円
・墓所清掃 ・・・掃除状況・植木のお手入れ状況や広さ等により様々ですので、
別途ご相談・お見積もりをいたします。

 

【本サービス実施時期】
お彼岸のお中日(3月20日)の朝までに完了いたします。
完了後、お写真をメールまたは郵送にてお送りいたします。

 

【お問い合わせ・ご注文方法について】
電話 ・・・(03)3401-0066
FAX  ・・・(03)3401-0270
メール・・・ちとせホームページ、「メールでのお問合わせ」フォームから

 

*「春のお彼岸お花上げ代行」の件として
お名前・(メールアドレス)・お電話番号・ご住所 ○○家
墓所の場所(お分かりの範囲でお知らせ願います)
(エリア:青山、又は立山、又は立体)
(1種(又は2種) イ(又はロ) 号・区  側  番)
(使用者番号)
プラン名(A,B,C)と追加・オプション(有りの場合)についてお知らせ願います。

新しい元号

2019-05-01

今日から元号が令和になりました。

万葉集の序文、『初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す』こちらから引用。
『初春の美しい月が出て、空気はよく風は爽やか。梅は鏡の前の美女が使う白粉のように開き、蘭は身を飾った香のように薫っている。』というような意味だそうです。
令和に込められたのは『人々が美しく心を寄せ合うなかで、文化は花開く』
見事に咲き誇る花々のように、ひとりひとりが大きく花開くように、という願い。素敵ですね。

 

元号が変わるので、せっかくだから墓前にお花を上げたい、上げてほしい。お客様からこのようなご依頼を頂いております。
お花を供えたいけれども、ご都合が悪いとき、遠方にお住まいでなかなか墓参ができない方等
お花上げの代行を承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

お彼岸のお花を取り揃えております

2019-03-17

いよいよ明日(3月18日)がお彼岸の入りとなります。
ちとせではお彼岸に向けて、いつもより多くのお供え花をお作りして皆様のご来店をお待ちしております。

お供えのお花

2019-02-01

四十九日法要・納骨式を承った際に、ご依頼頂いた前花とスタンド花です。

生前、華やかな雰囲気の方だったとのこと、花の色も白や淡い色だけではなく

黄色や濃い色等も使って華やかにしてほしいとのご依頼でした。

 

このようにお客様のご希望に合わせてお作り致しますので、

お気軽にご相談下さい。